上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.05.04 境川
今日は先日の回復走のつもりで境川CRをサイクリングしてきた。


R246を越えた辺りからは老若男女なサイクリストがいっぱいいたけど、
多摩川や荒川みたく河川敷グラウンド&バーベキューが少ないからな
のだろうか、境川はいつも自転車に優しい。


遊水地もそうだけど最近できたここもバイクラック&トイレありでいいね。
2011050401.jpg


遊行寺付近で50kmになったのでUターン。


GWの自転車活動は終了。


【走行距離:101km】

スポンサーサイト
5月17日はひとり江ノ島。


江ノ島方面も今回でやっと3回目。

以前とは異なるルートで、境川CRへアクセスしてみた。


よみうりV通りを上り。

新百合ヶ丘を過ぎ。

柿生を過ぎ。

鶴見川を越え。

緑山スタジオとこどもの国の間を抜けて。

恩田川を越え。

横浜線を越え。

町田街道を越え。

鶴間橋から境川CRへ。


飴より鞭打ちの方が遥かに上回っていたルートだったが、交通量が少ない
とこが気に入ってしまった。

ひとり江ノ島のときは、これでもいいなぁ。


藤沢から新林公園に立ち寄って、江ノ島到着。

平日にもかかわらず、ここは、相変わらずの人ごみ。

10分ほど海を眺め。
2010052001.jpg

どこかでランチタイムをしようと、辺りを見回すが、どこも混雑中。

面倒くさくなり、そのままUターンし、帰路へ。


飯田牧場には寄ろうと思っていたが。

気づいたら、情報センターだった…。

諦めた。




何事もないまま帰宅。

シンプルなサイクリング。


【走行距離:115.79km】

ともちんさん、オムアリさん、リトルウイングさん、Sさんとご一緒
に、江ノ島へサイクリングしてきました。



天気も良く暖かく、この時期にしては最高のサイクリング日和になり
そうな予感。
2010012501.jpg
▲多摩川原橋から見た富士山



朝9時に、関戸橋を右岸側に渡った所にある多摩市立交通公園で、と
もちんさん、オムアリさんと待ち合わせ。

多摩市立交通公園は、こんなとこにこんなのがあったのか!という驚
きの、ちょっと素敵な公園。子供に交通ルールを体験させるための施
設なのでしょうか。子供用レンタル自転車と管理人さんとトイレも完
備です。
2010012502.jpg
▲多摩市立交通公園



30分前に到着してしまいボーとしていると、勇者様ご登場です。

ともちんさんとオムアリさんは初対面でしたが、あっという間にお二
人の会話はスパーク。
幸先よいスタートです。
2010012503.jpg
▲アンカー軍団



R18で町田駅まで、横浜線を潜って境川CRへ。
撮影班の僕は常時最後尾でのんびりサイクリング。
2010012504.jpg
▲境川CR



しばらく走るとこんな建物が・・・。
境川遊水地情報センターというそうですが、完全に自転車乗り達の憩
いの場と化しています。綺麗なトイレに自販機、極めつけはバイク
ラックまで設置されていて、至れり尽くせりな休憩場?です。

そしてバイクラックの自転車達をネタに、ローディーさん達の品評会
もヒートアップ。ちょっと目を放した隙に、オムアリさんのアンカー
勝手にお触りされちゃった事件も・・・。

なんという自転車天国!

恐るべし境川CR!!!
2010012505.jpg
2010012506.jpg
▲境川遊水地 情報センター




ずんずん走ると境川名所の飯田牧場に到着。
お目当てのジェラ~ト!
ミルク味を美味しくいただきました。
2010012508.jpg
▲飯田牧場
2010012509.jpg
▲ミルク味



藤沢から境川CRを離れ渋滞気味のR467をすり抜け、やっとこさっと
こたどり着いた江ノ島。
数年ぶりに見たリアル海の景色と香りに大感動!

20年前には自動2輪で何度も独りで走りに来た江ノ島。
あれから20年経って、まさか自転車で、しかも3人で来ることになる
とは・・・。
2010012510.jpg
▲(左)僕 (中)オムアリさん (右)ともちんさん



お昼はともちんさんの案内で、片瀬江ノ島駅前のこんなお店でランチタイム。

江ノ島といえば生シラスですけど、オムアリさんが生シラス丼はもう
いいやと仰るので、なぜか僕もつられて生シラスはパス。
シラスハンバーグ定食を美味しくいただきました。
2010012511.jpg
▲不思議な雰囲気の「道楽や ねこん家」さん
2010012512.jpg
▲しらすハンバーグ定食



「道楽や ねこん家」さんでまったりしていると、現地合流組のリト
ルウィングさんと、同僚のSさんご登場。

帰路はリトルウィングさんのGPSを頼りに近道でイケイケゴーゴー!
のはずが・・・。

脇道に入ると、そこはことごとく坂!坂!坂!!!

坂といえば・・・
ハイ・・・オムアリさん
するすると前にいってしまわれました。

何気にリトルウイングさんも嬉しそうにするすると・・・
リトルウイングさん、もしかして確信犯ですか?
2010012513.jpg
▲迷子の皆様。でもそれが楽しくてみんな嬉しそう


坂だらけの迷子大会で、なんとかかんとか境川CRまで戻ってこれたら
と安心していたら・・・・・・また・・・坂・・・ですか・・・・・・。

どうやら往路の途中でリトルウイングさんが発見したとのことです
が・・・。

どうしてこんな平和な川沿いに坂があるのか僕には分かりませんが、
これがまた立派な坂でございまして、後に計ったところ斜度18%あ
りましたです。

で、こんなときに、誰がこんな激坂を上るのかと様子を見ていると・・・

あれれ・・・早速ともちんさんがいってしまわれました。
さすが隠れ坂好き様、1枚残して余裕で上がってしまったそうです。

となると・・・、
次はやはり真打様のご登場ですね!
オムアリさんも喜び勇んで、さくっと上っていくのかと期待してい
たら・・・

あれれ、なぜか雲行きが怪しく・・・。

え?僕ですか・・・?

今日もずっと皆様の後ろでこそこそと平和に走っていたのに・・・

なんという酷い仕打ちなんでしょうか!

しかし先輩方の脅しに逆らえない僕は、すごすごと上りましたが・・・
足が死にましたですよ。

でも、こういう素晴らしい先輩方に鍛えられて、僕のような小心者初
心者は成長していくのですね。


復路、再び飯田牧場でジェラートタイム。
2010012515.jpg
▲本日2度目の飯田牧場



この後しばらく走ってSさんとはお別れ、途中ご一緒になった別グ
ループの御一行様方とトレインでひいこらR18まで戻ってくると、い
つの間にやらオムアリさんが前の方に・・・。

(あああ、ともちんさん、ダメじゃないですかあああ!)
(オムアリさんを前に出しては!)
(僕が千切れますから!!!)

とは言えませんでしたが・・・。

この場は別グループの御一行様方がオムアリさんを抑えてくれていた
ようで事なきを得ました。
2010012514.jpg
▲激さぼり中のともちんさん



関戸橋で、ともちんさんと、リトルウイングさんとはお別れ。



そして旅の最後は、オムアリさんの東八道路40km↑走行の洗礼を受
けながらも、なんとか無事完走。



ともちんさん、オムアリさん、リトルウイングさん、Sさんお疲れ様
でした!
素敵な思い出をありがとうございました!
楽しかったです!

次回はどこにしますか?

【走行距離:134.62km】

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
ともちんさん、オムアリさん、リトルウイングさん、Sさんとご一緒
に、江ノ島へサイクリングしてきました。

2010012403.jpg
2010012401.jpg
2010012402.jpg
2010012404.jpg


みなさんお疲れ様でした。
ご無事にご帰宅なされたでしょうか。

今日はもう寝てしまいそうなので、詳細は明日にでもご報告させてい
ただきます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。