上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.06.07 風張林道
2013年6月3日


あれはいまから3年前…。

あの日はともちんさんと一緒でしたが、僕が怖気づいて引き返してしまった風張林道。










あの日もここまでは来たんです。

でも、ここまでだけでも結構な上りなんですよね。

懐かしいこの場所で記念撮影。
20130060301.jpg










あの日はこの強烈なスイッチバックで心がポッキリ逝ったのすが、あれから3年経っても全く変わらない威圧感があります。
20130060302.jpg










そんなわけで、あの日から全く寄り付かなかった風張林道。










ここ2年ほど自転車活動停滞気味の鈍った足でしたが、なんとかノンストップでゴールできて3年越しのリベンジ。

上ってる途中で頭と体が麻痺してきて、12%とか13%が緩く感じてしまうほど、今迄で最も過酷でした。
20130060303.jpg










ここから奥多摩周遊道路と出入りできるんですね。

でも今回はそのままUターンして林道を下りました。
20130060304.jpg










上りのときに目をつけていた絶景ポイントで記念撮影。

近場では時坂峠がいちばんかと思ってましたが、そのさらに上の上をいく絶景でした。

高い所が苦手な僕ですがこの崖っぷちに座って、しばらくの時間ぼ~っと見とれてました。
20130060305.jpg

20130060306.jpg





きのこセンターでも記念撮影。
20130060307.jpg










ここはキツイですけどまた来たくなりますね。

次回からはもう意地を張る必要もないので、楽しみながら上れそうです。

スポンサーサイト
2012.10.22 梅野木峠
今日は初・梅野木峠。

つるつる温泉側から上って軍畑へ下りました。

結構近所だったので、またお邪魔してみたいです。







サイクリング後に、ビール飲みながら一緒に遊ぶのが、最近の楽しみです。

2011年6月6日(月)




相変わらず独りサイクリングのときは出足が遅くて11時頃にスタート。


昨日は125kmだったので、今日は75km走れたら満足だなと、行先を考え
たが、特にこれといって思いつかなかったので、それではお手軽に多
摩川を行ったり来たりしましょうかと、とりあえず国立河川敷から下
流を目指した。


のろのろと多摩サイを走っていると、下流方面から上流方面へと何人
ものサイクリスト達が。


こんな時間から上流方面とは、いったいどちらまで向かわれるので
しょうかと気になりつつも、四谷橋~関戸橋を過ぎ是政橋まで走った
とこで、我慢できなくなりUターン。


こんなよい天気の折角のサイクリング日和に多摩サイでは、どうにも
納得できなかった。
2011060901.jpg
▲国立河川敷の抜道から立川公園へ渡る赤い小さな橋付近で発見。誰のペット?




でもまあ、国立河川敷~是政橋間で17km程も稼いでしまったので、あとは
30km上流方面へ走ればOKだなと、いつもの睦橋~秋川~武蔵五日市。
2011060902.jpg
▲この季節は少し狭くなっている秋川沿いの和みロード




あまりの暑さに耐え切れず、サマーランド前で自販機休憩。
2011060903.jpg








武蔵五日市駅で走行距離39kmになったので、そのまま檜原方面へ。


そういえば、多摩サイで行き交ったサイクリスト達には全く追いつけず。


もう今頃はみんな奥多摩とか埼玉の峠でウハウハなのでしょうかと、
出遅れてしまった自分を悔やみながら、気が付けば十里木交差点で
43km。


走りながら、いつものように「ちとせ屋」までと考えていたが、十里
木交差点の信号停止中に、そういえばココを右折したことな
かったかもと閃いてしまい方向転換。


何処へ続く道か知らなかったけど、適当に3kmくらいで戻ればと、気
持ちのいい下りカーブをダーっと。


でもすぐに微妙な上り。


澄んだ水の川沿いの道は勾配も緩く、貧脚にはとても優しかった。
2011060904.jpg

2011060905.jpg




このときは交通量少なかったが、休日はどうなんだろうか。
2011060906.jpg




ちょっと気になった新発見。
2011060907.jpg








長閑な雰囲気が気に入ってしまい、気が付けば、十里木から予定
オーバーの7kmも来てしまった。


欲張らずここで戻ることに。
2011060908.jpg


下りの途中で再び自販機休憩。
2011060909.jpg








来た道を戻って帰宅。
2011060910.jpg








帰宅後に地図を確認したところ、あと僅か数百メートル進めば舗装路
は終わってそうに見えたので、ちょっとショックだったけど、でもた
ぶん、なにもなさそう?。


【走行距離:82km】

2011年4月25日(月)




早起きできたので朝9時にスタート。


目的地はよくご一緒にサイクリングさせていただいているkikiさんに
教えてもらった時坂峠(とっさかとうげ)。




ルートはいちばん好きな多摩川~秋川~武蔵五日市駅~檜原村。
2011042513.jpg




橘橋交差点を右折し、「ちとせ屋」の横の払沢の滝(ほっさわの
たき)方面への脇道に入れば、あとはひたすら上るだけ。


地図によればゴールまで3.5km、平均斜度8%。


そういえば今年初の峠道。




上り始めてすぐに腰が痛くなったせいでもないが、いつものように止
まりそうな速度で上った。
2011042512.jpg


ガードレールがない箇所もあったりしたが、好みな雰囲気の道で、途
中クルマとは遭遇せずハイカーさんひと組だけ。
2011042505.jpg





斜度は最高で12%部分が少しあったくらいで、和田峠を緩くした印象。


でも景色は圧倒的に、こちらのほうが素晴らしかった。
2011042501.jpg

2011042502.jpg


ちょっと入り辛い感じの峠の茶屋も。
2011042503.jpg















復路は武蔵五日市駅から秋川街道を青梅方面へ上って、二つ塚峠を越
えた辺りにあった羽村方面へショートカットできそうな脇道へ。


いい感じの山里風景の中を3.5kmほど下った。
2011042506.jpg

2011042507.jpg








滝山街道に出て、多摩川の小作堰を渡る。
2011042514.jpg








あとは川沿い近くを羽村堰まで走っておやつタイム。


その前に、ねおぷりさんのブログのともちんさんのコメントで気に
なっていた、和菓子屋の「山田屋」へ。


お店の場所は羽村堰入口交差点を羽村駅方面へ数十メートル。


いつもお邪魔している羽村堰の間近にこんないいとこがあったとは。
2011042509.jpg




自販機でお茶も買って。


玉川さんのとこの定位置のベンチで至福のひととき。
2011042511.jpg

2011042510.jpg


幸せなサイクリングだった。




【走行距離:77km】

2010.08.30 都民の森2
昨日のダメージが少なかった&奇跡の早起きができたので、懲りずに
また、都民の森にやられてきた。


まだ薄暗い早朝5時過ぎに出発。

いつものように多摩川~秋川沿いをのんびり往く。
2010083001.jpg

2010083002.jpg




武蔵五日市駅手前のミニストップで小休止。

ちょうど30日前に、はじめて都民の森まで上ったときは、檜原村役
場交差点から3回さぼったが。

今日はここからノンストップで、頂上を目指した。




よくご一緒していただいているリトルウイングさんから常々、走り方
がONとOFFしかないスイッチのようだと仰られ続けているので。

ONタイムはなしで、8割程度で。

例えば10km/hでもいけそうなとこを8km/hで。

ひたすら上った。
2010083003.jpg


しかしまあ、どれだけ押さえ気味だろうと、僕のレベルではきついこ
とに変わりはなかったが。

停止寸前ギリギリで、頂上ゴールできた。
2010083004.jpg


9時頃到着した都民の森は人まばら。

でもお売店は営業していたので。
2010083005.jpg

ソフトで乾杯。




完売した貧脚で。

帰路に着いたが。

2010083006.jpg


豆乳ソフト忘れてた…。


【走行距離:142.97km】

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。