上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
怪しい空模様だったけど、久しぶりにサイクリング。


いつもの如く、お昼頃にスタート。


15時から用事があるので、それに合わせたショートコース。


昨日のねおぷりさんは多摩川~狭山湖でしたが、少し真似して
多摩川~多摩湖。








多摩川をぶらぶら羽村堰まで。


タマガワブラザースパークには団体様がいたのでここで休憩。
2011062001.jpg








羽村堰~羽村駅~箱根ヶ崎駅~多摩湖


家を出る前に見た天気図によれば14時頃に雨雲が多摩湖付近に到達す
るぽかったので、そろそろかと思っていたら、どんぴしゃで小雨がし
としと。


予め羽村の山田屋で仕入れておいたおやつをぱくつきながら雨宿り。


これも昨日のねおぷりさんの真似してチーズ饅頭。


中身は予想していたものとは違っていて、餡子にチーズではなくて
チーズクリームぽい感じでしたが、自分的にはストライク。


ジャージの後ろポケットに入れてあったので多少つぶれていた。
2011062003.jpg




平日でこんな天気なのに、堤防には人も自転車もそこそこいましたよ。
2011062002.jpg




雨が小降りになったのを見計らい多摩湖を離れ、実はこのあとが本日
のメインイベント開催地へ向けて南下。


【走行距離:51km】

スポンサーサイト
実は少し前から原因不明スローパンク病なSEEK。


先日の川崎大師サイクリング後にも放置しておいたところ、数日経過
後には見事にタイヤがペコペコだった。


そんな訳で今日は原因解明するべくタイヤをくまなくチェックしたと
ころ、2つ小さな金属破片がめり込んでいるのを発見。


しかし、タイヤを貫通してるようではなかったので、果たしてこれが
原因かどうかは確信できなかった。


SEEKは2年間いちどもタイヤを変えてないので、そろそろ交換したほ
うがいいのかもしれない。


まあそれでもチューブが痛んでいるのは間違いないので、バケツ水に
浸してみたりしたが、こちらも損傷箇所を発見できずじまい。


チューブのどこからか空気が抜けてるのは間違いないんだが…。


そんなことをしていたらいつの間にか昼過ぎてしまったので、とりあ
えず空気を入れ直して、スローパンク病SEEKで出撃。


遠出は不安だったので、引っ越してからはご無沙汰していた、近場の
多摩湖へと向かった。




堤防でタイヤを触ってみたら、やっぱり少し空気が抜けていたので、
周遊道は回らず即Uターン帰宅。
2011012401.jpg


2011012402.jpg


2011012403.jpg




そして帰宅後数時間経過したいまタイヤを触ってみたら、ペコペコ寸
前だった。


めんどいが後でもう一度、チューブ見てみよう…。


【走行距離:23.2km】

久しぶりにSEEKでサイクリング。

毎度の事ながら、なかなか目的地が決まらず。

適当に近場で、日陰がありそうなとこがいいなと。

玉川上水をのんびりだらだら。

小川橋手前から武蔵大和方面へ北上。

途中、新青梅街道沿いの松屋で昼ご飯。


多摩湖に到着し、自販機で水を買おうとしたら、財布がないことに気
づく。

落としたとは考えられなかったので、たぶん松屋に忘れてきたのだろ
うと、来た道を即Uターン。

かつてないほどの最高レベルの激走。

気持ちだけはカンチェラーラ。


即行で松屋に戻り、座っていたカウンターテーブルの下を見る。

財布があった。

やはり置き忘れていた。

なんでこんなとこに置いたのか意味不明。

そして落車したとき以来の、神様に感謝。


売り切れた脚で、再び多摩湖へ戻る。

右回りでのんびりと1周。
2010072601.jpg

木陰ばかりで、結構涼しかった。


堤防でひと休み。
2010072602.jpg
▲多摩湖

お昼時のせいか暑さのせいか、周遊道も堤防も人影まばらだった。




復路は小金井公園で、カキ氷タイム。
2010072603.jpg


昼寝でもしたいなと思ったけど、遠くで雷が鳴り始めた。
2010072604.jpg
▲小金井公園

そそくさと帰宅。


夕方前からビールして休日終了。


【走行距離:50.24km】

ぜっかくの休日だったが午前中だらけまくって、やっと走りにでも行
こうかと思ったら既に14時…。

こんな天気がいいのに全く走らないのはもったいないので、せめて近
場へでもと、多摩湖までポタしてきました。


Edge705のナビも試したいので、いつものルートではなく、Googleマッ
プルートをちょこっと自分流アレンジしてEdge705へ転送。


往路は結構な向かい風だったが、ポタだしそれほど気にならず。

途中、住宅街をくねくね抜けながら、Edge705の完璧ナビ裏道三昧で
多摩湖到着。
2010032102.jpg


しかし、堤防は激しい横風。

狭山湖まで足を延ばそうと思ったが諦め。
2010032101.jpg


復路はBack To Start。

追い風基調で快適♪
2010032103.jpg


【走行距離:32.4km】


にほんブログ村 自転車ブログへ
ブログへコメントを下さった、ともちんさんとそのご友人のリトルウィングさんと一緒に、サイクリングしてきました。

朝10時に武蔵大和駅前のローソンで待ち合わせです。

僕が遅れて到着したときに、すでにそこには、初めて拝見するお二方
のご勇姿が。緊張する間もないほどにご挨拶を交わし、お互いの自転
車談義で盛り上がります。

ともちんさんもリトルウィングさんもブログコメントそのままの、こ
よなく自転車を愛する想いがひしひしと伝わってくるお人柄でした。
2010011001.jpg
▲武蔵大和駅前のローソン



しばしの後、多摩湖へと向かいます。

世間は三連休中ということもあるのか、先日と比べるとそこそこ賑
わっていました。
2010011002.jpg
▲多摩湖堤防で前を行くともちんさん(左)、リトルウィングさん(右)



その後、本来なら添い遂げるはずだった元カノANCHR RNC7のとも
ちんさんと、なぜか近寄りがたいほどの高貴なオーラーを放つGTの
MTBを操るリトルウィングさんに先導していただき、狭山湖へと。

実は多摩湖からはすぐ側だった初めて観る狭山湖は、なんとなく多摩
湖と似てる雰囲気で双子のよう。
2010011004.jpg
▲狭山湖の水筒
2010011006.jpg
2010011005.jpg
▲狭山湖

千体観音堂付近の激坂に案内していただいたりしながら多摩湖を周っ
たところで、残念ながらご予定のあったリトルウィングさんはご帰宅
されました。



その後、ともちんさんに先導していただき、お昼ごはんをしに武蔵大
和駅側の「きくや手打うどん」へ。

「きくや手打うどん」は元祖武蔵野うどんの有名店で既に満員状態で
したが、奇跡的にタイミングよく二人はそのうどんにありつくことが
できました。

武蔵野うどんと呼ばれるうどんを初めてでしたが、つゆの味は思った
ほど甘くもなくうどんもこしがあり、めちゃ美味しかったです。量も
Lサイズから5Lサイズまで選べるようになっています。

多摩湖の近くにこんな美味しいうどん屋があったとは、先日のたい焼
き屋に続き、新しい発見をさせていただきました(ともちんさん、あり
がとうございました)。
2010011007.jpg
▲3L


この後、僕は午後からLOOKを点検してもらうためガラージュ高井戸
さんにお邪魔する予定になっていたのですが、なんと、ともちんさん
もご一緒して下さるとのこと。

二人でのんびりとママチャリに煽られ抜かれながら多摩湖自転車道を
関前までポタ~追い風に乗りながら井の頭街道を爆走しガラージュ高
井戸へ。

今日も店内はお客さんで大賑わいの中、ともちんさんは新しいSPD-
SLを模索中のご様子で、試着させていただいたりしておりました。

そして1時間ほどして、ともちんさんはここからおひとりでご帰宅の
途へ(ご自宅から随分と離れたところまでお付き合いしていただき、あ
りごうございました)。



LOOKの点検もしていただき、僕はその後も店員さんや常連のお客さ
ん方と雑談しながら、明日の朝練?坂練?へも参加することに。

帰り際には、こんな華麗な技を惜しげもなくご披露なさる常連さんも
いらっしゃったりして、いつもの如く楽しい時間を過ごさせていただ
きました。
2010011008.jpg
2010011009.jpg
▲ガラージュ高井戸



今日は初めてブログを通してお知り合いにさせて頂いた方達とご一緒
させていただき、久々に本当に楽しい一日でした。

ともちんさん、リトルウィングさん、ありがとうございました!

自転車ブログを始めてよかった!!!

【走行距離:62.49km】

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。