上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日、ガラージュ高井戸でお客さん達と雑談中に本日の朝練?のこと
を知り、参加させていただくことになりました。

ガラージュ高井戸の走行会のときには、いつも場を仕切りながら前を
引いてくださる実質的なリーダーの通称「塾長」さんと、朝7時20分
に三鷹の東八道路で待ち合わせ後、くねくねと裏道を走りまがら他の
メンバーとの合流地点、多摩川の京王閣へ。
参加者は、塾長、ガラージュ高井戸のBOSSさん、常連さん2人と僕
の計5人のようです。

本日のルートは尾根幹をかるくとのことで、曇り空の激寒の中を震え
ながら、多摩川原橋を渡り鶴川街道を直進。

読売ランドを過ぎ暫くすると適度なアップダウンが続く尾根幹が始ま
るのですが、なんとなく見覚えがある風景に・・・そういえば正月に独り
で半死状態寸前になりながら走ったよなと・・・このときになって思い出
す始末。

連休最終日の天気はいまいちですが、坂を上がるローディーさん達が
大勢いらっしゃいました。
2010011101.jpg
▲尾根幹を爆走?するローディ軍団

しかし今回は前を引いてくれる方がいるおかげか、足も余裕でくるく
る回ります。息も激しくは乱れることなく、いちばんきついところで
も、そこそこのペースで余力を30%ほど残した感じで上れました。

もしかして少しは成長したか?と勘違いしたり。
最大心拍数も224に更新したり。

単独走のときは辛くなると顔も歪んでくるのですが、今日はみんなで
坂を上ることの余りの楽しさに、笑いをこらえつつ走りました。

「辛いけど楽しい!」

これですよね。



それでもひいひい走りつつ、ポイントポイントで塾長が各々にアドバ
イスをしてくれます。
2010011102.jpg
▲塾長の熱いレクチャーを受けるメンバー

僕は重いギアを踏みすぎとのこと。確かにその通りで、自分でもそう
感じはていましたが、大雑把なせいか、まだこれでいけるだろう!
と、そのまま我慢して踏み込んでいることが多かったです。
アドバイス通り、これからはもうひとつ軽くして、もっと回す感じに
しようかな。

南野セブンイレブンで休憩後は、塾長に尾根幹周辺のトレーニング
コースを教えていただいたりしながら帰路へ。
2010011109.jpg
▲参加メンバーの愛機達

2010011107.jpg
▲途中お見かけした親子ローディさん 未来の新城さん?別府さん?



帰り際、よみうりV通りへ。

他のメンバーは上っていましたが、ヘタレな僕は見るだけ。
2010011108.jpg
▲よみうりV通り



今回が2度目の参加でしたが、ガラージュ高井戸の走行会は、参加者
のレベルに合わせた走りをしてくれるので、僕みたいな初心者や女性
の方でも楽しく走れます。ガチガチの競技志向の方にはアレでしょう
が、いつもは単独走だけどたまには大勢でわいわいと走ってみたいと
お思いの方や、いまの自分の走りにお悩みの方、ご夫婦や恋人同士、
そしもちろん、ヒルクライムなどに興味をお持ちの方も含め、とても
実になる走行会です。よろしかったら、ぜひ一度ご参加されてみては
いかがでしょうか。
めちゃくちゃ楽しいですよ!

【走行距離:65.13km】

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。