上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年10月25日(月)


昨日170km走ったので、今日30km走れば、合わせ技200kmだということで、
近所をサイクリングすることに。


さてそれでは、何処へ往こうかと地図を見ると、ちょっとよさそうな川
を発見。

瑞穂町箱根ヶ崎の狭山池から、立川市柴崎町の立日橋で多摩川に合流し
ている短い河川は、「残堀川」というそうだ。

マイナーリバー好きな僕としては、これはちょっと興味津々。

川沿いを適当にのんびりと往くことにした。




肌寒い曇り空の不安定な天気の中、緩々とお昼過ぎに出発。


本来ならば、多摩川との合流地点から遡るべきだが、昭和記念公園付近
から、残堀川の遊歩道へショートカット。
2010102501.jpg
▲河川は流れていなく、川底の砂利が露な状態


しばらく進むと水嵩も増し、徐々に河川らしくなってきたが、それでも
まだ川としては寂しい感じだ。
2010102502.jpg


川沿いの遊歩道は人も少なく走りやすいが、しゃかりきに飛ばすような
道ではない。

一部トレイル区間もあるので、ロードバイクで走るのは微妙か。
2010102503.jpg
▲武蔵村山付近


対岸の車道沿いには、その場で焼きたての釜だしカステラを食べられる
お店があった。

噂には聞いていたが、意外と近所だったので、次回は妻も一緒に連れて
こよう。
2010102504.jpg
▲文明堂 壱番館


ここまで来ると、やっと水嵩も増して、川としての体面も保てる状態に。

流れる水は綺麗だ。
2010102505.jpg

2010102506.jpg
▲残堀川住人?


川沿いをスタートし、新青梅街道を越え、ここまで6kmほど遡ってきた。
2010102507.jpg


この日は残念ながら、出会うことはなかった。
2010102508.jpg


このトンネルを潜れば、そろそろゴールか。
2010102509.jpg

そしてトンネルを潜ったら、すぐ目の前がゴールだった…。




残堀川源流に到着。
2010102510.jpg
▲狭山池


暫く池の周りを歩いたりして休憩。
2010102511.jpg


しかし一見、長閑で平和そうな池にも、一方では、深刻な事件がおきて
いるようだ。
2010102512.jpg








ここで走行距離が、本日の目標の半分になったので、戻ることにした。

帰路も川沿いをと、羽村方面へ。

途中、変わった建物があったので覗いてみたところ、なんと動物園の入
場口だった。

こんなとこに動物園があったとは、全然知らなかった。

規模的には井の頭公園の動物園ぽい感じだったが、どんな動物がいるの
かきになったので、帰宅後に調べたところ、大物にはなんと、キリンが
いるそうだ。シマウマとかレッサーパンダも。さらには園内に、蒸気機
関車も走っているらしい。
2010102513.jpg
▲羽村市動物公園




羽村堰から多摩サイで帰路に。
2010102514.jpg

2010102515.jpg

心配だった雨に降られることなく帰宅ゴール。

これで昨日と今日でお見事200km達成……。

…………。


----------


より大きな地図で 残堀川~羽村 を表示


【走行距離:35.8km】

Secret

TrackBackURL
→http://longslowdistance2009.blog100.fc2.com/tb.php/133-74f8f7d0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。