上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011年7月4日(月)



前回、長々と能書きを述べさせていただいたように、「GL」には
以前から並々ならぬ憧れを抱いていた次第なのです。


そして休日の朝、天気もそこそこに良かったので、「GL」制覇への第
一歩を踏み出しました。


とはいっても、いったいどこから「GL」を攻めればよいのか、そして
「GL」の本拠地がどこなのかさえも知らないことに気付いたのは、自
宅を出発し意気揚々と、残堀川沿いを箱根ヶ崎へ向かっているときだ
ったのでした。
2011070501.jpg


定峰…刈場坂…顔振…白石…あとどこでしたか…、そして頂点は…。


いちおう峠名は知っていますよ当たり前です。


でもどこから上ればいいのか…。


で、ゴールは…?。


計画性皆無な自分に呆れつつも、もう溶け始めたソフトクリームをも
とに戻すことはできない相談なのです。


とにかく北へ向かって走ることだけに全神経を集中し、箱根ヶ崎を過
ぎ中央フリーウェイを横切り入間川を越え飯能タウンを縦断したりし
ながらとにかく北へ北へ北へと、一心不乱に走り続けました。


しかし、この日のあまりの蒸し暑さと予想していた以上の大型車の数
に堪らず、視界の中に飛び込んできたコンビニへ逃げ込み水分補給し
たら何とか気力も回復し、ふと視線を向けた先にはこんな看板。
2011070513.jpg


「宮沢湖」……。


「宮沢湖」とえば確か飯能の北側にあったはず。


とりあえずここまでは、方角に関しては間違っていないことに安堵の
ため息を吐き、それでもまだまだ遥か遠き「GLへの自転車道」に一抹
の不安がよぎるも、再び自転車に飛び乗り、北へ北へとクランクをく
るくる回したのでした。


つづく

Secret

TrackBackURL
→http://longslowdistance2009.blog100.fc2.com/tb.php/217-30536247
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。