上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011年8月14日(日)




箱根ヶ崎駅でともちんさん、リロウィンさんと待ち合わせで、埼玉方
面へ向かいました。

先ずはこんな素晴らしい山道へと、リロウィンさんがご案内してくれ
ましたよ。

武蔵横手駅付近から鎌北湖方面へ上って。
2011081401.jpg


鎌北湖と北向地蔵の分岐にたどり着いた時点で早々にヘロヘロ。
2011081414.jpg


初GLを微妙に掠りつつ、絶景をいただきました。
2011081402.jpg




幾多の山道へと導かれどんどんヘロヘロ度を増しながら、やっと小川
町駅までたどり着くと…。

そしたらなんとなんと!、僕がロードバイクに乗り始める前から大フ
ァンの、「乗鞍岳への自転車道」のうり坊さんが!。

あの「CAAD9少佐」どのと共に、遥々ここまで輪行でいらしてきたとの
ことです。
2011081403.jpg


まさか、あのうり坊さんがいらっしゃるとは聞いてなかったので、か
なり動揺してしまいました。

食べかけのガリガリ君を口に咥えながら、こちらからはまともなご挨
拶もできてなかったような…。

とにかく頭の中が真っ白になってしまい、このときの記憶が定かでは
ありません。

今日の最高心拍は193だったのですが、このときに記録したのに違いな
いでしょう。

嗚呼、、、誠に失礼をいたしました…(@反省)。




いきなりの失態に後悔しつつ、この後は、ともちんさん、リロウイン
さん、うり坊さんと、本日の目的地の餃子屋さんへと向かいました。

(でもぶっちゃけ、もう餃子とかどうでもよくて、うり坊さんにお会い
できただけでハッピーだったのですが…)

しかしまあ、大人の付き合い上そうも言えず、目的地へ到着したので
すが、なんとお店の駐車場へ入るとこで、うり坊さんが倒れました!。

思いっ切り立ちコケされました。

僕はその余りの見事な倒れ方に思わず立ちすくんでしまい、手を差し
伸べることすら忘れてしまい、そしてその瞬間を目の当たりにしてし
まったことが、なにか見てはいけないものを見てしまったような、そ
んな罪悪感に苛まれ、またしても動揺してしまいました。

しかし、ふと、ともちんさんとリロウィンさんを見ると、平静な態度
でいらっしゃったので、もしかしてこういうことはままあることなのか
と、慣れなければいけないことなのかと、自分に言い聞かせながら、
なんとか平常心を保つことに懸命になりました。

とりあえずこの場では、お怪我や自転車の損傷はなかったようでした
ので安心しました。




本日のメインイベント?、「山東家庭餃子店ソンちゃん」です。

この餃子を食べるために猛暑の中、野を越え山を越えハプニングを越
えて、75km自転車こぎこぎして来たのです。

尋常ではありません。
2011081404.jpg


うり坊さんは品が来る間、ブログ更新?をしていらっしゃるご様子。
2011081405.jpg


ここまできたならば当然、定食をいきたかったのですが、このときは
事前の山越えでかなりへばっており、情けないことに食欲も減退気味
だったので、ふつうに焼き餃子単品を注文。

お味は皮がパリッカリッでとても美味しくて、体がへばってなければ
3皿はいけそうな感じで、リロウィンさんが食べていた辛いのも美味
しそでしたよ。
2011081406.jpg




デザートはカキ氷だそうなので、また走ります。
2011081407.jpg


ちょっと分かり辛い場所にあったカキ氷屋さんの「山田屋」。
2011081409.jpg


これがまた絶品。

カキ氷を食べてこんなに美味いと思ったのは生まれて初めて。

とにかく氷からシロップから盛り方からして手が込んでいました。

これもふつうにおかわり3杯はいけますレベル。

僕はイチゴにしましたが、うり坊さんのミカンもリロウィンさん&と
もちんさんの宇治金時もンまそうでした。
2011081408.jpg




とりあえずこれで本日の目的も果たせて大満足で、あとは県道30号を
南下で帰路ですが、でもまだまだ食べちゃいました。

越生こだわり豆腐「藤谷」。

豆乳杏仁。
2011081410jpg.jpg


そして買い物したらサービスのカキ氷まで。

狙っていた豆乳シロップが切れてしまっいたので梅シロップを、店舗
の横で寛ぎながらいただきました。
2011081411.jpg




うり坊さんは輪行でお帰りとのことで、高麗川駅までお供をさせてい
ただきました。

うり坊さん、小川町から最後までオッサン達からさほど遅れずについ
てきていらっしゃったのは、さすが鬼和田をはじめとして数々の難所
をクリアーされてきた賜物だと思わされました。

お会いしてますますファン度がアップ↑しました。

そして残されたオッサン達はいつもの駿大坂で、「おとなのアタック
合戦」で締め。




美味いもの食べれて、坂で疲れて、そして、うり坊さんにお会いでき
て嬉しくて、とても充実したサイクリングでした。

ともちんさん、リロウィンさん、うり坊さん、ありがとうございました。

またよろしくお願いします!。


【走行距離:144km】

Secret

TrackBackURL
→http://longslowdistance2009.blog100.fc2.com/tb.php/233-52b458f1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。