上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011年3月28日(月)




kikiさんにお誘いしていただきサイクリング。




立日橋で待ち合わせ。
2011040201.jpg








行先は決めていたなかったので、その場で話し合った結果、青梅方面
に決定。


平日の空いている多摩サイをのんびり走って、途中、工事の終わって
いた玉川家に立ち寄ったりしながら、裏道こそこそ走って青梅に到着。


しかし青梅にはとくに用事はないので、さあ、ここからどうしましょ
うかと再度話し合うと、梅ケ谷峠はどうですかとkikiさんが仰るので、
僕はまだ行ったことがなかったのでそうしましょうかということに。




kikiさんに先導していただき、梅ケ峠らしき道へ。


しばらくするとガーミンさまがビービーと叫び始める。


この悲痛な叫びを聞くのは久しぶりだったが、kikiさんはどんどん先
へいってしまうので、必死にくらいついていった。


なんとか離されずに何もない峠へ到着。





昼時になったので、kikiさんの案内で東青梅のうどん屋さんで、
カレーうどんをいただいた。


残念ながら撮影は忘れたけど、とても美味しかった。


店名はたしか「根岸屋」だったかな。






羽村堰から青梅までの裏道は気に入っていただけただろうか。


そして次回のマンデーサイクリングは、絶対に坂は止めてくださいよ!。
2011040202.jpg







その晩、走行ログを見てビックリ。


最大心拍数更新していた。


189→190。


いろんな意味で、もうこれ以上更新したくないのだが…。


【走行距離:64.7km】

何処に行こうか地図を眺めていたら、近所に滝山城跡というのを発見。


城跡とか結構好きな方だし近所だし公園もあるようなので、これはぜ
ひともお邪魔しなくてはと、目的地に決定。




空も晴れてきた13時にロードバイクで出撃。




多摩川の拝島橋を渡り右岸へ。


前方に見える山のどこかに滝山城跡?
2011022101.jpg




大きな運動場の間を通って。
2011022102.jpg




薄暗い林の中へ続く細い道へ吸い込まれる。
2011022103.jpg




数百メートルほど進むと、ドキドキわくわくドーナツタイム。
2011022104.jpg




無難にインナーに落としてのろのろ上るも車止めに遮られるが、僅か
に空いている横をすり抜けようとしたとき、いっきに斜度がきつくな
りバランスを崩してすっころびそうになるが、間一髪セーフ。

冷たい汗が大量に噴き出した。
2011022106.jpg




停止して、先をよく見ると、路面が…。


そして斜度もさらにグッときつくなっていそうだった。


これは無理と判断してUターン。
2011022105.jpg








距離的に物足りなかったので、睦橋から左岸に戻って羽村堰へ。


まだ工事中だったが、玉川兄弟様のお家が綺麗になっていた。
2011022107.jpg

2011022108.jpg


この後は関戸橋までうろちょろして家路へ。




帰宅後に、リタイアした滝山城址の道を見たら、平均斜度30%。


この数値が正確ならば、路面がまともだったとしても、押し歩きだっ
たかな。


流石戦国時代の城だ。



城跡公園リベンジは滝山街道側から行ってみようかな。


【走行距離:46.8km】
スローパンク病だったSEEK。


前回の記事でいろいろアドバイスを頂いた後に再度念入りにチューブ
をチェックしたところ、針で刺したよりもさらに小さな傷を発見。


しかし傷付いた原因が判明できずタイヤもツルツルだったので全て新調。


タイヤはSCHWALBEのMARATHONに代えようかなとショップへ見に行った
が、結局今までと同じメーカーのMAXXISのDETONATORにしてしまった。


GIANTのクロスバイクにはデフォルトで付いてくるタイヤらしいので、
性能はそれなりだろうけど。


そんな訳で今日は近場を、タイヤお試しサイクリングしてきた。




しばらく走って感じたのは、デフォで付いていた同メーカーのタイヤ
よりは柔らかい感触で、硬い乗り心地と評判のSEEKとの相性は良さそ
で、まあ失敗ではなかったかな。








いつもの多摩川の富士山ポイント。
2010011301.jpg








今日はちょっと秋川沿いを走りたい気分だったので。


睦橋を渡る。








なぜこのようなとこに、こんないい感じの建物が。


休憩所?
2011013102.jpg




この時期の秋川は初めてだけど、やっぱりいいなあ。
2011013103.jpg


2011013105.jpg




牧場発見。


牧場といえば…、ジェラートはあるのかな?
2011013106.jpg








いつもとは違う道を走ってみた。


そう易々と大通りに出る気はないよ。
2011013107.jpg


2011013108.jpg


2011013113.jpg








楽しかったのに、もう到着しちゃったよ。


でも寒いしタイヤも問題なさそうだし帰ろう。
2011013109.jpg








復路もひたすらゆるく秋川。


大声で歌いながら走っても大丈夫。
2011013110.jpg




もしかして酷い歌が聞こえてしまった…?。


川が凍てついていた…。
2011013111.jpg








多摩川に戻ったけど少し物足りなかったから、羽村まで。


堰も銅像の辺りも工事中みたいだったので、手前の橋でドリンク休憩
してから帰宅。
2011013112.jpg


【走行距離:55.3km】

今日は脱多摩サイを目指し、小田原方面へ走る予定だったが…。




朝8時に浅川ふれあい橋でkikiさんと待ち合わせて、相原でゆきちさ
んと合流。
2011012301.jpg
▲多摩川よりも浅川の富士山の方が大きいというのは当然?




ここまでは予定通りだったが、その前に浅川を走りながらkikiさんと、
「まだ寒いし距離的にも小田原はきついよねー」という話になり、今
日は近場にしようという話に。

都心方面から参加のkikiさんは200kmコースになってしまうそうで、寸
前で心が折れたようで、貧脚&根性なしな僕も便乗することに。




マスターゆきちさんと合流し、急遽の短縮コースへの変更をお願いし、
予定の小田原とは逆方面へと向かった。




とはいっても、川沿いコースでは、マスターゆきちさんには物足りな
いだろうと、まずは尾根幹へ。




小山田周回は走ったことないとのことで、まずはこちらをご案内。


僕は当然ながら、kikiさんも久々のサイクリングということで、小山
田三兄弟に結構やられ気味の中、病院坂でKO寸前だったが、マスター
ゆきちさんは僕よりも+10km/hオーバーで、スイスイ上っていった。


僕なんて、辛うじて二桁速度なんですがね…。
2011012302.jpg
▲kikiさんのオルベアを拝借して病院坂を往復なマスターゆきちさん



南野セブンでひと休み後、尾根幹を稲毛方面へと進むも、まだ全然物
足りなそうなマスターゆきちさんを次は、よみうりV通りへご案内。


なんだかサイクリングというよりも、何かのトレーニングコースぽく
なってしまったが…。




マスターゆきちさん、よみうりV通りも初めてとのことで、それなら
ばとTTチャレンジ。




結果は当然ながら、僕よりも遥か遠い彼方の記録。

マイベストより30秒以上。

いくら僕が貧脚だからって、歴然とした脚の差を見せられてしまい、
急に腹が空いてきたので、今日のところはこれくらいで勘弁していた
だき、あとはランチを目指すことに。








多摩川を渡って都心方面へ。


そしてたどり着いたのは、念願の「cafe sacoche」。
2011012304.jpg




バイクラックには同じLOOK566が。

店長さんのバイクとのこと。

兄弟ですねー、と盛り上がる。
2011012303.jpg





いきなりハバネロにいく勇気はなかったので、最初だし、まずはサコ
ッシュカレー。

評判通り以上の美味しさだった。

これなら次は、ハバネロいけそうな気がする。
2011012305.jpg

2011012306.jpg




ドリンクは、有機バナナシェイクをいただいた。

これも美味しかった。
2011012307.jpg




気付いたら2時間近くも寛がさせていただいたが、その間に、また兄
弟が増えていた。

2010年モデルでLOOKでは珍しいブルー。

同じモデルが3台集まるなんて奇遇ですねとー、並べて記念撮影。


しかしどう見ても僕のがいちばん安そうに見える。

基本同じフレームなんだけどなあ…。

やはりディープホイール履かせると高級感増量だ。

しかしそれよりも、ブルーの方のシートポストがめちゃ出過ぎ。

サイズだって3サイズは大きそうだったし、20cmくらい脚の長さ違っ
たんじゃないかな…。


こうして改めて見ると、やっぱLOOK566カッコいいわ。

親バカ&自画自賛だけど。
2011012308.jpg




帰路は永福町手前でkikiさんと別れて、三鷹から東八通り~武蔵境通
りで多摩川。

立日橋でゆきちさんと別れて、無事帰宅。

ゆきちさんも100km超えしたことでしょうし、距離的には満足していた
だけたでしょうか…。

しかし、結局また今日も、多摩サイ走ってしまった…。


【走行距離:105.1km】

10時にスタート。


立日橋から富士山を眺めつつ、


上流方面へ。
2010122701.jpg







今日は、羽村堰の先へと。


多摩サイでここまで来たのは、初めて。
2010122702.jpg
▲阿蘇神社








多摩サイのさきへ、


少しだけ走ってみた。
2010122707.jpg








でも、から揚げ食べれなかったので、


ここでUターン。
2010122704.jpg








いよいよ、今年もあと数日。


師走も押し迫ってきた今日この頃。
2010122705.jpg








タイ焼くんにも、見放された。
2010122706.jpg


【走行距離:66.23km】

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。